友人とのんびりランチに行きました

友人となかなかお互い忙しく、近くに住んでいるのに、なかなか会うことができず、ずっと夢にまで見ていた二人でのランチに行ってきました。お互い家庭があり、子供もいるので、平日もいろいろと時間に追われてしまうので、できたら、週末にゆっくりと会いたいという願いでした。お互いに、今日は家族に子供を託し、ちょっとおしゃれして普段入らないような、でも、家計に負担をかけないカジュアルなフレンチへランチに行きました。せっかくだから美味しいものをゆっくり、のんびりと食べたいという思いと同時に、家計には負担かけてまで遊びたくないねというお互いの話から、とってもカジュアルなお店を見つけました。カジュアルなのに、ものすごく美味しくて、コスパが最高なお店でした。のんびりと夕方まで時間をあまり気にすることなく、昔話に盛り上がり、とっても楽しかったです。この楽しさを糧に、またお互い明日からも頑張れます。理解してくれる家族にも感謝の気持ちでいっぱいです。

歯医者に通っています

左下の奥の方の歯が虫歯になって、早く治療しなければと思いつつ、いろいろと忙しくて放っておいたら、痛みが出てくるようになって、歯医者に行くことにしました。でも、今までこの近所では歯医者に行ったことがないので、どこに行けばいいのかわからず、ネットで調べて駅のすぐ前にある歯医者に行くことにしました。
私はビビリだと思われたらしく、治療には笑気ガスを使っての治療になりました。
先日は神経を抜くのに麻酔をかけられて神経を抜いて薬を詰められました。そして、帰りにマーケットに寄って夕飯の買い物をしたのですが、唇が膨れているような感じがしてなんだか変な感じでした。麻酔が切れてきたら痛みが起こり始めて、なかなか料理ができなかったです。
やっぱり食欲がないといい料理はできません。痛み止めを飲んでなんとか痛みは辛抱しましたが、2日経ったら痛みも無くなって、今日は薬の付け替えに行ってきたのです。昼間に行くので買い物も兼ねての外出です。

ゲーム好き主婦の日常

“ゲームが独身時代から趣味だった私は専業主婦になった今でも家事の合間を見つけてゲームを楽しんでいます。
旦那さんは家計を私に任せてくれているけれど、貴重な生活費から一本数千円はするゲームソフトを頻繁に買うのはやはり気が引けるので最近はネットで出来る内職でお小遣いを貯めてゲームの購入費用にしています。アンケートやポイントサイトに幾つか登録して毎日地道にパソコンでぽちぽち、調子がよければこれだけで一ヶ月で四~五千円の収入になるのです。ブログの運営などをすればもっと稼げるという事も聞いたことがありますがパソコンは最低限しか使えないのでこれくらいのペースが私には合っています。
年齢もあり(二十代後半です)ゲームをやるペースがすっかり落ちたので新品のソフトは二~三ヶ月に一本くらいしか購入しませんから丁度いいです。
旦那さんは私と違いゲームにはあまり興味がなく休日は映画のDVD観賞や読書などをしている人なのですが、最近スマホのゲームアプリを通勤中に暇つぶしに楽しんでいるらしく共通の趣味ができた様で嬉しいです。今度おススメのゲームを教えてもらおうと思います。”

明日は二晩寝かせたカレーの日

カレーは、翌朝の方が美味しい。

古今東西の鉄則じゃないでしょうか。
私が記憶する限り、小学生低学年くらいの時点から
「翌朝のカレーがいかに最高か」って話題になっていましたよ。

中学生くらいだと、昨日のカレーをお弁当にして持ってきてた人もいましたしね。
カレーの匂いが充満するから、クラスの皆が文句言うんだけど
「食わせろ!」「一口ちょうだい!」ってどさくさに紛れて言ってる子もいたりして。

そんな翌朝カレーの威力を、私は主婦になるまで知らずに育ったのでした。
いや、単純な話、カレーを持ち越した事がなかったので。

だから皆が「一晩寝かせた方が」って言ってるのも、冬に食べるアイスは美味しいみたいなノリで
なんだか気分的に美味しく思えるってだけの事だと思ってたんです。

それが、まさかこんなに
一晩寝かせたカレーが美味しいとは!

煮物の味は過熱した具材が冷めるときに染み込むと、
主婦になってようやく知ったのでした。
お恥ずかしい限りです。

昨日作ったカレーが冷蔵庫の中で待っているところです。
連日カレーだと飽きるので、この感動は明日まで待ってから頂きます。

学生時代のお友達とおしゃべりしました

学生時代からの仲良いお友達と、久しぶりに会っておしゃべりした楽しい1日です。
なかなか大人になると会って話す機会も減ってしまうのですが、なんとかお互い予定を合わせてたまに会ってランチをしたりおしゃべりを満喫します。
こういう時間があるからこそ、また「明日から頑張ろう!」という気持ちにもなれます。
なにより女性にとっておしゃべりくらいストレス発散になることはありませんね。
さすがにもうお互い結婚していますので学生時代のような恋バナはありませんが、こういうファッションいいよね、とかお気に入りのコスメの話なんかで盛り上がってしまいます。
あとリアルな話ですが、美容の話では話題に尽きませんね。
学生の頃になかった悩みは、やはりお肌に年齢を感じるようになったことです。こういう不調が、なんてあるある話で盛り上がりますね。どういうコスメが保湿力高くていいよなど、お互いのオススメコスメの話をしたり、使っているメイク用品を見せ合ったりもしました。
学生時代を知る女友達だからこそ、語り合うことで美容に対するモチベーションを上げることも出来ますね。

ドラッグストアで、節約美容にはまっている

主婦の場合、なかなか美容にお金をかけることってできない、という人も多いんじゃないでしょうか。特に子育てをしている場合には、なかなか自分自身にお金を賭けることができないというママの人も多いと思います。
そこで、おすすめなのがドラッグストアでの美容術です!たしかに、高い化粧品や、基礎化粧品などは、効果も高そうに見えますが、最近のドラッグストアのコスメは、優れたものがとても多いので、問題なく使うことができます。
また、テスターなんかももらえるので、気軽に試すことができるのもうれしいですね。また、ドラッグストアによっては、ポイントカードを作ることができて、ポイントなんかを貯めるとお得に購入することができるし、買い物ついでによることができるのもうれしいです。
プチプライスなコスメ類なら、たくさん購入することができるので、いろんなものを試すことができるし、節約をしたいけど、美容にもこだわりたい、って考えている主婦の方にもおすすめです。

息抜きのスイーツは血糖値が心配

まだ小さい子供達の世話に慌ただしい毎日で、息をつく暇もありません。

一人でジムに行ったり、ネイルサロンに行ったり、独身時代に楽しみにしていた趣味は、子供ができてから辞めてしまいました。

子供中心の生活になってしまいましたが、唯一、甘い物を食べる時はホッとできます。丁寧に紅茶を入れて、駅前で買ってきたスイーツを食べるのが、今は何よりの楽しみです。

周りのママ友達もそれは同じなようです。みんなで集まると、よく話題にあがるのは新作のケーキの話。

誰かの家に遊びに行く際は、みんなでとっておきのスイーツを持ち寄り、食べ比べします。

とはいえ、甘い物といえば、どうしても血糖値が高くなる事が心配です。

食べるのを辞めることはできないのですが、やはり子育ては身体が資本。血糖値の上がり過ぎで、いつか体調を崩さないか、心配です。血糖値 下げる薬を飲まなきゃいけない身体にはなりたくないって思っているので。

体型が悪くなることも怖いです。

疲れを癒やす、唯一の楽しみですが…。ケーキを食べても血糖値を心配しなくて良かったら、もっと幸せなのですが。

エステで働くママ。

今、共働きの家庭は多いですよね。保育園不足が毎日のようにニュースで流れています。
子供を持つママが働くとなると、いろいろ制限があることと思います。

自宅でできる仕事でもいいですよね。習い事をしている人もいるでしょう。

友達でエステを自宅でやっている人もいますね。子供が幼稚園や保育園に通うようになれば、平日の昼間は時間があるので、エステができますね。

ただ、やっぱり平日の昼間に時間があるのは、平日休みの人や専業主婦、週3~4回くらいのパートで働いている人かな。他にもいるかもしれないけれど、その人達相手になるとお客さんも限られるし、子供が学校に行っている間だけですもんね。

収入としては、あまり期待できないかもしれませんね。

ただ、こういう仕事は日々の積み重ねということもあって、子供が成長した時にエステの日にちや時間を広げることもできますよね。

子供が成長するまで待つというのも手だけど、常連客をゲットするには、時間かかるからね。少しの時間でも1日1人でもお客さんを見つけて、一気に日時を広げるのもいいよね。

エステで働くママはキレイな人が多いから、自慢のママだよね、きっと♪

パニエ初めて着た。激安ショップで若々しく。

この前、初めてパニエってものを着た。イベントに参加するのに服装がフリフリ服?昔のアイドル風?。。。そう!森高千里!!をテーマにした感じの服装。
こんなフリフリの服をこの年に成って着る事になるなんて(/ω\*)だよ。

でも、恥ずかしいと思いつつも何だかテンションは上がってしまって、以外と目覚めてしまったかもぉ(//∇//)ヤバイ。。。ゴスロリとか着てみたいかも(ウフッ)。
でも、着る機会が有るんだろうか?誰かが誘導してくれないと勇気が無くって着れないよね。
20代なら何来ても許されるんだろうケド、流石に30オーバーはヤバイだろ~・゜・(ノД`)・゜・
本当、最近の子はイイよな~どんなファッションの服でも手に入りやすいしネットとか使ったら何でも買えちゃうもんねぇ。

ちょっと失敗しても安ければOkって感じかな?
気持ちが若くなるだけでも価値があるように思います。
昔は現地まで出向かないとコレってものは手に入らなかったもんね。
しかも、色んな服が安価でてに入るから、お試し出来るもんね。
ネットショップって凄い普及したよね。チョット前まで何となく怖くって使えなかったケド今は見ると買いたくなる。